毎週金曜日更新!

月刊コミックバンチの作品が無料で読める!!!

僕の妻は発達障害

僕の妻は発達障害

僕、北山悟(30)は漫画家のアシスタント。妻の北山知花(32)は発達障害。ふたりの生活はいろんな問題があるものの、折り合いをつけながら、毎日を過ごしている。
[月刊コミックバンチ連載作品:2019年12月~]

ナナトエリ/亀山聡

東京都在住の漫画家夫婦。二人名義では、「アナグマの気持ち」(週刊モーニング)がデビュー作。月刊コミックバンチにて「僕の妻は発達障害」(監修:四宮滋子/しのみやクリニック)を執筆中。

作品を読む最終更新日:2021.9.17 / 次回更新日:2021.11.19
コミックスリスト
もっと見る>
[3巻]
[2巻]
[1巻]
応援コメント投票数:5370
この作品を応援する 応援済みです

右のボタンを押して作品を応援しましょう! 1日1回応援できます。
※いただいたコメントは、本作品の宣伝のために使用することがありますので、あらかじめご了承ください。

2021/09/28
最近自分にも軽い発達障害がある事に気づき、今までの生きづらさから納得してる自分とショックを受けてる自分がいます。発達障害の方の生き方を知りたくてこの漫画に辿り着きました。読んでて共感するところがあり読んでて楽しかったです!もっといろんな人に届いてほしいです!
2021/09/27
おもろいぜ!
2021/09/26
作家ネーム上手いなー読まされるわ
2021/09/25
よもやよもや、こんなに面白い漫画があったとは。穴があったら入りたい。
2021/09/24
私は中学生の頃に発達障害の診断を受けました。前職で働いている時に精神疾患を患ってその後、てんかんを発症しました。今は、通院しながら服薬治療をしています。この漫画を読んでつらいのは自分だけじゃないんだ。知花ちゃんだってつらいんだ。と思い、少し心が軽くなりました。死のうとしたことがあるとありましたが、私も生まれてきたことを後悔したことがあります。
今は、就労支援施設に入所して働きながら就職活動しています。20、21話を読んで例え周りから理解されなくてもいじめに遭っても知花ちゃんのように諦めずに頑張ろうと思えました。勇気をくれてありがとうございます。
他のコメントを見る>
  1. トップページ
  2. コミックバンチ
  3. 僕の妻は発達障害