毎週金曜日更新!

月刊コミックバンチの作品が無料で読める!

「子供を殺してください」という親たち

「子供を殺してください」という親たち

過度の教育圧力に潰れたエリートの息子、酒に溺れて親に刃物を向ける男、母親を奴隷扱いし、ゴミに埋もれて生活する娘…。現代の裏側に潜む家族と社会の闇を抉り、その先に光を当てる…。様々なメディアで取り上げられた押川剛の衝撃のノンフィクションを鬼才・鈴木マサカズの力で完全漫画化!
[月刊コミックバンチ連載作品:2017年3月~]

原作:押川剛 / 漫画:鈴木マサカズ

原作:押川剛
1968年生まれ。福岡県北九州市出身。専修大学中退。トキワ警備(現・株式会社トキワ精神保健事務所)を創業後、“説得”による「精神障害者移送サービス」を日本で初めて創始。移送後の自立・就労支援にも携わる。ジャーナリスト・ノンフィクション作家としても活動し、ドキュメンタリーが多数、放映される。2015年『「子供を殺してください」という親たち』上梓。2017年3月『子供の死を祈る親たち』を刊行。
漫画:鈴木マサカズ
1973年生まれ。静岡県出身。京都精華大学卒業。『無頼侍』『ラッキーマイン『銀座からまる百貨店お客様相談室』』など執筆作多数。『ダンダリン一〇一』がTVドラマ化、週刊漫画ゴラク誌上で『マトリズム』連載中、同ペシャル誌上で『町田ほろ酔いめし浪漫人生の味』など硬軟含めた意欲作で活躍中。

「子供を殺してください」という親たち 押川剛責任監修 崩壊家族「日本のリアルをどう解決するか」
https://www.kodomowokoroshite.com/

コミックスリスト
もっと見る>
[9巻]
[8巻]
[7巻]
[6巻]
[5巻]
[4巻]
応援コメント投票数:14910
この作品を応援する 応援済みです

右のボタンを押して作品を応援しましょう! 1日1回応援できます。
※いただいたコメントは、本作品の宣伝のために使用することがありますので、あらかじめご了承ください。

2021/09/27
今月の本誌・・・・続かないの?

馴染めない話に泣けた。中間の子か。趣味ある子は応援すべき
2021/09/25
山口真由さんは母親も医者。東大理三在学中に司法試験に合格した河野君は母親が塾の先生。佐藤ママは元教師。全員母親が勉強のノウハウを持っていて、学歴の価値と勉強で努力することの価値と大切さを持っているんだよね。
女か実家を使ってエリートと結婚して、子供がエリートの旦那みたいにならないのは当たり前だろ。エリートの旦那は仕事でほとんど家にいないわけだし、子供が見ているのは、女を使ったor実家を使ってエリートの旦那を捕まえ優雅?に無神経に暮らしている母親なんだから。
2021/09/25
下の意見に同意。
2021/09/24
「人は理解できるよ~辛いことがあっても立ち上がった人はいるよ」
ってなんの事情も知らないくせに
知ったような顔して「親が大事家族が大事」とか言ってくるやつは本当に地獄に落ちろと言いたい
絶対に許さない、俺を孤独にさせたのおまえ達だろうが!!
絶対に許さない!!!
2021/09/24
教え不足の大人とトラウマ族増加

もう殺してやれ
他のコメントを見る>
  1. トップページ
  2. コミックバンチ
  3. 「子供を殺してください」という親たち